ゴルフをする時に知っていてほしいこと

ゴルフのハンディキャップはスロープ方式に変わっていく 私は、3年前からゴルフを始めました。スコアは100前後でなかなか良いスコアが出ません。私はまだまだ初心者なので、これからゴルフを始める人にこれだけは知っていたほうが良いと思うことを紹介したいと思います。ゴルフというスポーツは、どれだけ少ないスコアで回れるかを競うスポーツです。ホールは18ホールあって、全てをパーで回るとスコアは72になります。これはどんなゴルフ場でも同じになります。私のように100前後のスコアのような人は、1ホールで多くの数の打数を打つことがあるので、打数を間違えないことが大切です。初めてホールを回る時は打っては走っての繰り返しになると思うので、打数を間違えないようにしなければなりません。時々、何打目だろうと考えることがあると思うので、一打一打落ち着いて打つことをお勧めします。

初めのうちはOBを打つことも多いと思うので、OBの場合の対処を紹介します。まず、ティショットという1打目がOBだった場合、1打罰になります。これは、再度ティショットを打つ時は、3打目からになるということです。ティーショットがOBかどうかボールの場所まで行ってみないと分からない場合があると思います。この場合は、他の人が打ち終わった後に暫定球を宣言して、3打目を打つようにします。最初に打ったボールがOBでなければ、そのボールでプレー再開です。暫定球として打ったボールはなかったものとしてプレーします。どのスポーツにもルールはあるので、他の人に迷惑にならないように最低限のルールは覚えておくことが大切です。

おすすめ記事

Copyright (C)2022ゴルフのハンディキャップはスロープ方式に変わっていく.All rights reserved.